季節ごとのヘアケアの仕方について。冬のポイントは?

MENU

髪は季節の変わり目にダメージを受けやすい!

女性用育毛シャンプー

 

季節の変わり目は、肌荒れや体調不良など何かと支障が出やすい時期です。
髪の毛も同じで、抜け毛は夏から秋にかけて増えます。
これは夏の強烈な紫外線の影響と、暑さによる自律神経の乱れや食欲不振などが
髪の成長を阻害してしまうからです。

 

一方で、冬の終わりから春先にかけては乾燥により、
髪が水分不足を起こすため、切れ毛の増加の原因になります。

 

ですので、季節によってヘアケアのポイントというのは変わってきます。

 

冬のヘアケアは乾燥対策につきる!

 

冬のヘアケアで特に意識したいのは乾燥対策です。

 

女性用育毛シャンプー

 

とあるデータによると、髪の水分量のピークは7〜8月で、1〜2月にはピーク時の1/3程度まで減ってしまうそうです。

 

その理由は、冬の乾燥した風が、髪の毛の水分を持っていってしまうためだそうです。

 

乾燥すると髪のキューティクルが剥がれ落ち、とてもナイーブになってしまいます。

 

キューティクルが守ってくれていた毛皮質や毛髄質(髪の中心部)が流失し、ダメージホールというものができてしまうのです。

 

冬の冷たい風やブラッシング、シャンプーなどの刺激で、キューティクルが次々とはがれ1本の髪に何ヵ所もダメージホールができます。

 

そうすると、見た目にもパサパサしたり、枝毛、切れ毛になってしまいます。

 

これが、冬の髪のダメージスパイラルの原因です。

 

髪がデリケートになる冬の時期を優しいシャンプーで乗り切りましょう

 

ここで私の体験談を元にお話しすると、学生時代ぐらいまでは特にシャンプーにこだわらなくてもドラッグストアで手軽に買える市販の安いシャンプーで十分でした。

 

でも、いつからか、髪のまとまりが悪くなりだしたり、生え際にアホ毛?みたいなくるくるっとした毛が増えだしたのです。自分でも気づかなかったのですが、元々直毛な私が、美容院で髪を切ってもらっていたある日「クセ毛」ですか?と聞かれた時にハッと気づきました。

 

それは、髪の加齢による水分量の低下でした。

 

そこからシャンプーやトリートメントは市販で売っているものは買わず。頭皮や髪に優しいものを選ぶようになりました。

 

余談が長くなりましたが、もし髪がまとまりにくい、パサつく、切れ毛が増えたと感じるようになられましたら今お使いのシャンプーが髪を乾燥させている原因となっているかもしれません。

 

そのような方は、髪の毛や頭皮に必要なうるおい成分を守りながら、汚れをしっかり落としてくれるアミノ酸系のシャンプーが良いでしょう。

 

おすすめのシャンプーは当サイトのトップページにてご紹介しています。

 

どうぞご参考になさってください。

 

↓↓↓

 

育毛シャンプー人気ランキングはこちら

関連ページ

正しいシャンプーの仕方
いくら良質な成分が配合されているシャンプーなどを使用してもシャンプーの仕方が間違っていると、最大限の効果が発揮されません。こちらでは、髪のために正しいシャンプーの仕方について紹介しています。
女性用育毛剤を選ぶ際に知っておくべき!後悔しないための育毛剤の選び方
育毛シャンプーと育毛剤を組み合わせて使用する方が多いと思いますので、こちらでは女性用育毛剤を使い始めようと思い始めたらまずは念頭に入れておいて頂きたいことをご説明しています。
女性のフケの原因と対策
洗浄力が強すぎるシャンプーを使っていたり、シャンプーを終えた後のケア方法を間違えると、途端にフケが増える事になります。 保湿ケアに力を入れたり、生活リズムを整える事が重要だと考えてください。
髪の毛が細くなるのはなぜ?
髪の毛が以前に比べて補足なってきたと感じる人には栄養不足やストレスなどいくつかの原因が考えられますので、それに合った対処法を行って太くて健康な髪のために努めてみることをおすすめします。
女性用育毛剤で白髪は防げるのか
女性でも最近は薄毛が気になっている方増えましたね。女性用育毛剤を使用しての白髪予防は出来るのかどうか、また育毛剤の効果は一体どの程度なのかを簡単ではありますがご説明します。
女性用育毛剤をどれくらいの期間使用すれば髪が生えてきますか?
女性用育毛剤を使い始めても、結果が現れるまでには半年程度はかかります。体質や体調、症状の進み具合などには個人差がありますので、なかには一年など、もっと期間が必要な方もいらっしゃいます。